読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山下泰平の趣味の方法

これは趣味について考えるブログです

私はこういう人です

趣味の実践

強すぎるプレッシャーは人を駄目にする

多少のプレッシャーは良い影響があるかもしれないけど、強すぎるプレッシャーは人を駄目にする。そんなことは誰だって知っている。知らなくても常識で考えれば分かると思う。だからこれでこの話は終りですといいたいところだが、世の中にはどんなに当り前の…

またしても講談速記本を公開しています

『豊臣秀頼西国轡物語 吾妻武蔵 講演 吉田松茵 速記 中川玉成堂 明治四一(一九〇七)年』 を公開している。 kakuyomu.jp この作品は講談速記本というジャンルに属する作品なのだが、講談速記本にはあまり知名度がない。だから作品を紹介する際には、まず講談…

2倍の速度で料理を上達させる方法

料理ができるかできないかだったら、できたほうが良いと思う。 ちなみに私は切って焼くくらいのことしかしない。たまに煮たりもするけど、あんまレベル高くはない。それでも自分が食べたい料理を、自分が好きな味に仕上げるくらいのことはできる。たまに失敗…

明治の新聞を順番に読んでいる

私の趣味は文字を読むことなんだけど、ここ数年間は近代デジタルライブラリー(現、国立国会図書館デジタルコレクション)っていうので、明治時代の娯楽小説を中心に読んでいた。 特に選ぶわけでもなく、目についたものを適当に読む。こんな方法でもある時代の…

ストレスがやばいのでラーメン丼でおひたしもどきを作る簡単レシピを開発しました

ストレスがヤバすぎてラーメン丼でおひたしもどきを作る方法を考えた。調理器具はラーメン丼のみ、洗いものもラーメン丼のみという驚異の簡単料理なんだけどまずは俺の話を聞いてくれ。 最近ストレスがものすごい。このままでは舌打ちして街を歩行、壁をみた…

図書館のコピー機が面倒くさい

コピーが面倒くさい 最近は図書館でしか読めない資料を読まなくてはならない場面が増えてきた。だから図書館を利用しているんだけど、資料をコピーするのがかなり面倒くさい。 図書館によるけど、名前と書名、そしてコピーするページを書き込んで、複写申込…

普通の人が効率良くあまり知られていない昔を調べる方法

過去の出来事というのは、昔に起きた事実です。当り前ですが昔に生きていた当事者たちは、そのことを知っていました。 昔のことを調べるというのは、当事者たちが去ってしまい誰もが忘れてしまったことを思い出すという行為です。 それにはちょっとしたコツ…

低コストで趣味を始めて長く続ける私の方法まとめ

趣味は楽しい。だから趣味マジお勧めなんだけど、趣味にのめり込むと金と時間が減るというデメリットある。 例えば『丁寧な暮し』的な趣味は、とても感じが良いけど金がかかる。ああいうのは実行できる人のほうが少ない。だけど見栄えが良い物の方が売れるか…

そこそこ美味いものを自分で作って食べるコツ

料理はそんなに上手にならなくて良いと思うけど、自分が食べたい味のものを作って食べられるようになると効率が良い。いつでも自力で口の中美味い状態にできる。 本格的な料理上手になるのは、すごい大変だと思う。だけど自分が好きな料理を好きな味にするく…

私は自転車の話がしたいんだ (約2万文字分)

自転車が趣味になりました 最近になって自転車はすごく面白いって思うようになってきた。これまで自分の中では自転車 is 普通という位置付けだったんで、自転車の話をしたいって思ったことなかったんだけど、今や自転車は良いという雰囲気で満ち満ちている。…

私の雑な飯

雑な飯にはロマンがある 雑な飯の有利不利 私の雑な飯 私の雑な飯、自由、そしてパンチングのザル 雑な飯にはロマンがある 一人暮らしだと、疲れた時には雑な飯を食べると思う。 雑な飯というのは良い。人には見せることができない盛り付けも良いし、スナッ…

蕎麦弁当を開発して毎日食べてます

俺は蕎麦弁当の開発に成功した 最近はストレスが多い。情報科社会で誰だってストレスが多い。ストレス解消にはルチンとか色々入ってる蕎麦が良い。仕組みはよく知らねぇけど、とにかく蕎麦は健康に良い。そして私は蕎麦が異常に好きである。だから私は昼飯に…

全自動コーヒーメーカーを目覚まし時計として使う

我慢できる人間は立派 一般的に人類は目覚まし時計っていうテクノロジーで起床している。しかしあれは意味が分からない。起床して最高の出来事が待ってるなら分かるけど、会社やら学校みたいなツマらん場所へ行くために、朝から不快な騒音で起きたくない。 …

100円ローソンの食材でキムチ鍋を作る

イライラしたらキムチ鍋を食べよう たまにストレスやらイライラから、刺激的なものを食べたくなる時がある。そういう時にスナック菓子なんかを食べまくると、身体の調子があまり良くない。だから最近はキムチ鍋を食べることにしている。 キムチ鍋は刺激のあ…

面白い嘘の価値

明治時代にとある創作者集団が忍術使いの命名に悩んでいた。その時、リーダー格の男が故郷にあった猿飛橋のことを思い出す。欄干を飛ぶように走る猿たちの姿は、忍術使いにふさわしい。猿飛で行こうというわけで「猿飛佐助」が登場した。「猿飛佐助」は立川…

朝日新聞デジタルに寄稿し終りました

明治期のフィクション世界における真田一族について書きました。 www.asahi.com www.asahi.com www.asahi.com 今回の原稿は実録を研究してる人たちの成果がなかったら書けない感じのもので、研究してくれてる人々ありがとうございます。前に調べた時より実録…

朝日新聞デジタルに寄稿しましたが下編の掲載が見送られました

私は明治大正時代の物語を好き勝手に調べてるんですけど、このあいだ真田一族に関する娯楽物語についてのお話の上編が掲載されました。 cocolog-nifty.hatenablog.com 今回は下編が掲載されるはずでしたが、予定が変りました。 なぜ予定が変ったのかというと…

朝日新聞デジタルに寄稿しました

朝日新聞デジタルに寄稿しました。まず前編が掲載されて、そのうち後編も掲載されます。 それはいいんだけど、なにを書いても良いし長くなっても問題ないと言われたので、私はそれを挑戦と受け取り、真田家の特集なのに明治大正時代の娯楽物語の異常さと、私…

古い新聞を調べるコツ

必要があって古い新聞を調べていたのだけど、初めてなので面くらうことが多かった。というわけで古い新聞を調べるコツをメモしておく。 ちなみに図書館で調べる方法です。あと私は研究者じゃなくて、趣味で昔のことを調べている人なので、趣味で調べる人向き…

絶対に早起きできる方法

成功者は早起きしているッ!!!!! 私の知るCEOたちはかなりの早起きで、全員が朝3時半に起床しています。早起きなくして夢の実現ならずといっても過言ではないけど、老人って大抵メチャ早起きするよな。それじゃ老人は成功者ってことになるわけ? そんなわけね…

明治の名古屋には金閣寺が二個あって昭和になると実験で少し燃やしてしまった話

まえおき 今の私は明治大正時代のとある娯楽小説についての本を書いている。だからいろいろ調査したりしているんだけど、その過程で異常なまでにどうでもいい事柄を発見してしまったり、知ったりしてしまう。そういうことを私は、自分でも不思議なくらいの勢…

誰にでもできる最高の趣味の作り方

最高の趣味を作ろう 私は趣味が好きだけど、趣味自体も好きで、趣味のことを考えたり調べたりしている。 最近考えてるのが誰もが良い趣味を作ることができる方法で、その方法を公開することによって、様々な人々が様々な趣味を作れるようになったら良いなと…

私はキャラ弁ではなく男の子弁当を作ります

日本には富士塚というのがある。これを簡単に説明すると富士山信仰の人々が、富士山に模して築いた塚である。大昔に役行者という超能力者が富士山に登ったら、空飛んだり鬼と友達になったりしてヤバいし渋いから、俺らも富士山登りたいけど遠いし面倒だから…

使い捨ての趣味で遊ぼう

使い捨ての趣味とは、一週間くらいで終る小さな趣味である。 これは幾つでも作ることが出来るし、少し楽しくてすぐに終る。趣味のトレーニングとしても最高だ。だから本日は使い捨ての趣味を紹介する。 コツとしては短期間で同じことを何度もすることで、一…

ゴミ箱について考える

私が2015年に購入し、最高に良かったものはゴミ箱である。だから本日はゴミ箱の良さについて発表します。 ずっとゴミ箱がなかった まず私の状況を解説すると、ここ数年間ゴミ箱のない生活を送っていた。なぜならずっと前に、ゴミ箱が壊れてしまったからであ…

趣味のコストが下っている

なぜに趣味のコストが下っているのかというと、記録するのが異常なまでに簡単になっているからである。 今このブログをなにで読んでいるか知らないけど、恐らくパソコンかスマートフォンだと思う。そしてその機械は記憶領域を持っている。記憶領域があるとい…

期待せず鉄の塊を用意したら筋トレは続けられる

趣味を継続させるためには効率的に筋肉を付けなくてはならない このブログは趣味の話なので、筋トレも趣味のためにする。 まず趣味というのは疲れる。 なぜなら身体を使うからで、趣味を維持するためには筋力を付ける必要がある。 人間は絶対に疲れる。読書…

行為のレベルを下げると上手くいく

人間は高度さに憧れてしまう。私もついつい程度の高さを目指してしまう場合があるんだけど、これは疲れる。 だからレベルを下げていく。 レベルを下げるといっても素手で熱々パスタを食い、火傷したことがきっかけで火に怯えるよう感じの下り方は危険だと思…

趣味の強度、錆びた釘の悪口は趣味となり得るか?

趣味には強度があって、強度が高い趣味は長続きし社会性を持たせることができるが、低いものは趣味そのものとしてしか存在できない。 この辺りは自分で趣味を作り続けていくためには、かなり重要なことなので、実例を挙げて詳しく解説していく。 ところで私…