山下泰平の趣味の方法

これは趣味について考えるブログです

時間厳守は残ったのに科学的で合理性のある考え方が根付かなかった理由

分かりやすく強制力のあるものが残っていく 明治あたりから普通の人たちに『科学的で合理性のある考え方』が求められていた。残念ながら、これは文化や社会の風習としては、あまり残らなかった。 その一方で『時間を上手く使うこと』も求められていた。こち…

明治時代のフィクションで遊廓や遊女がどう美化されたのか紹介する

かなり長く(約15000文字)なってしまったので最初にまとめておくと、この記事は『岩見武勇伝』という物語に生じた変化を紹介しながら、『社会の状況が変化すると娯楽物語の内容も変化する』といったことが書かれている。遊廓は登場するが、その実態については…

ありとあらゆる啓発書や生活法は社会とともにある

ここ数年、私は簡易生活という生活法を続けていて、昨年は本まで出してしまった。 簡易生活のすすめ 明治にストレスフリーな最高の生き方があった! (朝日新書)作者:山下 泰平発売日: 2020/02/13メディア: Kindle版 今も続けているものの、社会の状況がかな…

日清焼きそばを卵焼き用のフライパンで作る方法を解説する

日清焼きそばを卵焼き用のフライパンで作る方法を解説しようと思った 日清焼きそばは美味しいんだけど、袋ラーメンと比べると作るのが面倒くさいっていうデメリットがある。だから私は卵焼き用のフライパンで日清焼きそばを作っている。調理器具が小さくなる…

私がコロナウイルスに関して騒ぎすぎだろって思ってしまった理由

記憶は曖昧だけど昨年度、2020年の3月あたりの私は、コロナウイルスに関して騒ぎすぎだと考えていた。きちんと調べていないってのもあったんだけど、今から考えると特定の分野に関して知識があったからこそ、余計に思い込みが強くなった側面があったと思う。…