山下泰平の趣味の方法

これは趣味について考えるブログです

私はこういう人です

ユリイカに雑文が掲載されます

http://www.seidosha.co.jp/book/index.php?id=3039

一番後ろにある『われ発見せり』ってのを書きました。買おう!!!

ユリイカ 2017年5月 特集=追悼・鈴木清順 ―1923-2017―

ユリイカ 2017年5月 特集=追悼・鈴木清順 ―1923-2017―

  • 作者: 鈴木清順,原田芳雄,木村威夫,山根貞男,蓮實重彦,麿赤兒,広田レオナ
  • 出版社/メーカー: 青土社
  • 発売日: 2017/04/27
  • メディア: ムック
  • この商品を含むブログを見る

雑誌の雰囲気と合わせるために気を使って2つくらい文章を書いて選んでもらった。明治とか大正とか1mmも関係ないことが掲載されてる。ちなみに白ご飯世界はその時にボツになったほうなんだけど、掲載されてる文章のほうが私はお気に入りです。

cocolog-nifty.hatenablog.com

あと肩書はどうしますかって聞かれたので、絶対になにがあっても文句を言わないのでそっちで決めてくださいって答えた。肩書とか自分で決めるの絶対に嫌だと思う。最近の私は鳥肝を買ってきて切ってから水に漬けてる間にビール飲みながらハツの部分だけ炒めて食ってから適当に味付けしてプックリなるように煮ることに熱中しているので、肩書を正確に書くとしたら『働いてゲットした金で鳥肝を買ってきて切ってから水に漬けてる間にビール飲みながらハツの部分だけ炒めて食ってから適当に味付けしてプックリなるように煮る』みたいになると思う。しかし私は常に鳥肝を煮ているわけではない。トマトソースを作り置きしたりもしますし、あるいは歩行している場合もある。人間というものは歩行する生物で、歩行している間の肩書は誰だって歩行者である。歩行してない時は停止者なのかっていうと、指なんかが動いている場合もあってなかなか難しいところである。こういうことを考えていると面倒くさくなってくるので、肩書とか自分で決めるの絶対に嫌だと思うんだけど、なんだかまとまらない文章になっちゃいましたから、最近昼飯用に作った日清焼きそばの画像を貼り付けまして結びの挨拶に代えさせていただきたいと思います。

f:id:cocolog-nifty:20170428124855j:plain

f:id:cocolog-nifty:20170428124858j:plain