山下泰平の趣味の方法

これは趣味について考えるブログです

酒を飲まないようにしたら酒を飲まなくなった

以下は個人的な感想、アルコールによって生活に問題が発生している方は、医療機関に相談するなど適切な方法で対処していただきたい。

今のところ酒を飲まないようにしているので、最近は酒を飲まなくなった。

すでに酒をひと月以上は飲んでない。途中にイベントがあり一日は飲んだけど、その後も別に飲まなくてもいいみたいな感じだった。酒飲むの止めてたけど一回飲んだら元に戻ったみたいな話を聞いてたので、どうなるかなと心配してたんだけど別にそういう気持にはならない。人によるんだと思う。(ダメな人はダメだと思うので、禁酒した人は避けたほうが良いと思う)

酒を飲むのを止めるとこんなに良いことがありましたみたいな話が多いけど、結論としては酒を飲まなくなるっていうのが結論だった。

自分が参考のために禁酒の記事を読んでいた際に酒量が分かると参考になったので、これまでどのくらい飲んでいたのかも書いておくと、普通だと健康が破壊されるくらいの量で、週の最初に純粋っぽい焼酎1.8L(司25°)を購入し飯の種類によって 720ml の日本酒やらワインやらビール1.5Lを飲みながら飯を作って飯を食べて、皿を洗ったら発泡酒(麒麟端麗)かサイダーで割った焼酎を飲んで風呂に入って寝て週の頭にまた純粋っぽい焼酎1.8L買うみたいな暮しである。毎日みんなでワーワー楽しく飲もうといった感じではなく、家で一人で酒を飲み続けるといったスタイルで、『「一人酒」はアルコール依存症の要注意サイン』なので、アルコール依存症だった可能性もなきにしもあらずといった生活だったと思う。

酒についてひとつ決めていたルールは、夕方の5時になるまでは酒を飲まないというもので、これはずっと守っていた。偉いと思う。

酒飲みながら知的な遊びもできたらコスパ高いとは何度も思ったけど、銘柄や背景文化なんかは気にしないようにしていた。私は面倒くさくて知的な作業が好きで、それと酒が交ざるとますます酒を止められなくなってたと思う。なので気にしなくて良かった。

健康診断の数字はそんなに悪くなく γ-gtp は最悪で180くらい、さらに数値を上げるために昼から酒を飲んで γ-gtp 100000とかになったら普通に死亡して自動的に酒を止めてたと思われる。

なんで酒を飲むのかっていうと毎日飲み始めの前半は美味いから飲んでるんだけど、後半は飲んでたらなにもしなくても時間がすぎて便利だからである。そういう時間を有益に使ったほうがよい気するかもしれないが、昼に色々すると脳が疲れて頭を使った活動ができなくなるので、なにもしなくても時間がすぎたほうが便利だし合理的といった判断である。その上に酒を飲むと陽気になって、ビールの缶を潰すだけで楽しい気分が得られる。あと泥酔すると定期的に掃除したくなり部屋が綺麗になるといったメリットもあった。このようなメリットは酒を飲むのを止めると消滅するが、消滅したからといって困ることはない。

一方で酒を飲むデメリットはというと別にない。ただ翌朝に全身が気持ち悪い状態で労働するだけである。全身が気持ち悪い状態で働くと酒が飲みたくなり、酒を飲むと翌日に全身が気持ち悪くなるといった雰囲気で、こういうのが人生なんだと思う。全身気持ち悪いというは、次のような状態だ。

  • 夜になるまで胃がおかしい(夜になると胃が普通になるので酒にあう飯を作って酒を飲むといったシステム)
  • 夜になるまで全身がダルい(夜になると全身が快適になるので酒が飲める仕組み)
  • 足がポクポクする
  • ハミガキするとウーェーヴェーェーみたいな音がする
  • 短期記憶が異常に低下する

大量に酒を飲んでましたという人が酒を止めると最高みたいになりがちだけど、酒を止めたことで上の状態は解消されたものの、仕事や人生の質とかは別に上がっていない。ハミガキするとウーェーヴェーェーみたいな音がすることに苦悩してたわけでもなく、愉快な音が自分から出るだけで別に問題ないといった雰囲気であったので、面白オノマトペを生産できなくなったといった感想、仕事と人生の質を上げようと思うのであれば別の活動が必要だと思う。

もっと劇的な変化があるのかなと期待していたが別に普通といった感想なんだけど、ひとつだけ思うのは時間が勝手に過ぎることを目的に酒を飲むというのはゆるやかな自殺だなということで、昔からそういうことを考えなくもなかったけど、年齢も年齢なので死に近付いてるような確かな実感があり、それはそれで良かった。今はどうかというと、先のことなんて分からない。ただ酒を飲んでないので、とりあえずは死が少し遠くなった気はしている。

最後に酒を止める方法を書いておく。まず酒以外の飲料を大量に飲みまくって酒飲めなくするというもので、ノンアルコールビールやら炭酸水を3Lとか飲むと酒が飲めなくなる。

精神的な部分については、hitode909さんの酒についての記述が役立つと思う。

blog.sushi.money

今考えているのは、人間は自由だということで、お酒は飲まなきゃ飲まないでいいけど、飲むなら飲んでもいい。酒を飲む人生も良いし飲まない人生も良くて、酒にかぎらずなんでもかんでも自分の意志で決めて、したりしなかったりするのが良いと思う。

黒田節

黒田節

  • Nippon Columbia Co., Ltd.
Amazon