山下泰平の趣味の方法

これは趣味について考えるブログです

私はこういう人です

家電メーカーはシャレみたいなの作るの止めて欲しい

私は日本に住んでいるため、購入する家電商品の大半は、日本メーカーのものになる。性能は別に気にならないんだけど、色々疑問が湧き上がってくる点が多い。

例えばなんだけど私が使用している炊飯器には、大量のモードが付いている。「芳潤炊き,合ピタ,炊分け名人,おこげ,麦飯,季節炊き,うま早,お急ぎ,エコ炊飯,かた目,やわ目」みたいな感じで、なにがなにだか分からない雰囲気がある。他のメーカーだと「エコ炊飯,高速炊飯,炊込み,すし,カレー用,おこげ,おかゆ,赤飯,おこわ」みたいな雰囲気がある。こっちとしては水加減やらで適当に対処するから、お前らのベストで炊き上げてくれって思う。実際のところ私は「かた目」でずっと炊いていて、他のモードを使ったことがない。玄米を食いだしたら使うかもしれないけど、エコ炊飯とか意味分からないから付けるの止めて欲しい……などといった小さな問題点はどうでもいい。

ボタンの配列分りにくいとか、リモコンがダサいとか色々あるけど、文字書いてありゃいいだろみたいな雑なのが日本風なんだから仕方ない。あれはあれでいいところあるからな。そういう話もどうでもいい。

そんなことより私が嫌で仕方ないのが、家電メーカーが特定の機能に対し強引にシャレみたいなの作ることである。

f:id:cocolog-nifty:20170918113146p:plain

あなたははじめるかもしれないが、絶対に俺はホッとクッキングしたくない。すごくイライラしてくる。こういうのを考えているのは誰なのだろうかって想像するとオッさんとしか考えられない。本当にオッさんは害悪で、人災の9割9分はオッさんによるものだといえよう。オッさんは良いことはしないけど、クソみたいなことには夢中になるという性質がある。

f:id:cocolog-nifty:20170918113207p:plain

ふんわリッチ乾燥って言われても、どういう機能かよく分からない気がする。ふんわリッチ乾燥が良いのであれば、普通の乾燥を廃止してふんわリッチ乾燥にすれば良いだけの話で、わざわざオッさんに人件費を払ってふんわリッチ乾燥という名称を作る意味と意図が謎である。若手社員が作っていたとすると、シャレ好きのクソみたいな上司に取り入りたいだけの糞野郎であって、そういう人間しか採れない人事部にも問題がある。一人デザイナーの人だけが頑張ってなんとかふんわリッチ乾燥を使えようとフォントやら装飾を工夫してるけど焼け石に水だと言えよう。

f:id:cocolog-nifty:20170918113222p:plain

私が好むのは東芝と三菱(MKも良い)の製品なんだけど、やっぱし変なシャレみたいなのを使ってくる。

f:id:cocolog-nifty:20170918113730p:plain

ラクトルパワーヘッドとはなにか? まず東芝の技術者の人がメチャ頑張り、掃除機内部の風の流れを改善することによって、ゴミの取込口を幅広く取ることができるようになった結果、集塵性能を向上させることに成功した。真摯で情熱的な東芝の技術者の人々は、それに止まらず、ヘッドの走行が重くなりがちなじゅうたんの上でも軽いタッチでヘッドが前に進む自走式を採用することによって、ラクトルパワーヘッドか完成させたわけだけど、オッさんがラクトルパワーヘッドとか命名したばっかりに残念な雰囲気が漂っている。東芝の掃除機を使ってたらラクトルパワーヘッドになるんだから、東芝の掃除機買わなくて助かったっていう人も多いことであろう。

しかし東芝の家電はわりと使いやすい。加湿器も洗濯機も東芝のを使ってるけど、操作に迷うことはほとんどない。素晴しいけど私は洗濯機を使うたびにダイナミックザブーンを使うことになる。

f:id:cocolog-nifty:20170918114047p:plain

ダイナミックザブーン、本当に意味が分からない機能で、ザブーン洗浄という名称もある。その半面、洗濯機にはザブザブっていうメニューが存在するものの、ダイナミックザブーンもザブーン洗浄も選択することができない。そうすれば俺はダイナミックザブーンを使えるのか? ザブーン洗浄との違いは? ザブザブを選べばダイナミックザブーンになるの? とか疑問は尽きないわけで、こんなことなら最初っからダイナミックザブーンするのを止めて欲かったし、洗濯機自体は良いものだけど、ダイナミックザブーンで購入を止めてしまった人々も大量にいることだと思われる。

東芝大変みたいだけど、洗濯機だけにダイナミックザブーンは選択デッキマッセーン!! みたいなことを絶叫できるような引き戸のレールにこびり付いたゴミ丸出しセンスの持ち主のオッさんがいるから、そんなことになってしまったんだと思われる。三洋(容量小さ目の冷蔵庫に自動製氷機付けたり、炊飯器の性能が良かったり、洗剤いらない洗濯機を使ったり、本当に良いメーカーだった)なき今、東芝への期待は高まっている。社長とかの権力を活用し、オッさんを黙らせて欲しいところである。

それじゃ三菱はどうかっていうと、商品名自体にシャレ使ってきて最低最悪だと言える。

f:id:cocolog-nifty:20170918120033p:plain

ジパングと時・短・具でジタング!!!! みたいな感じのネーミングなんだろうけど、このジタングが異常に使いやすいんだな。ここ数年の間で購入した家電の中で最高の完成度だと思う。扇風機だとか電気ポットなんかだと、機能が単純だから使いやすくしようと思えばできる。しかしオーブンレンジは複雑だからな。使いにくいのが当然なんだけど、ジタングはメチャ使いやすい。新型は音声ナビとか付いてるけど、音声いらないくらいに使いやすい。音声ナビが付いたことでボタンが増えちゃったんで、ちょっと残念だったな。センサーが増えたりとかの小改良は羨しい。

性能も申し分ないし、とにかくメチャ気に入っているし、ジタング最高だと思う。ジタングは他メーカーの同一価格帯の商品と比べると、機能もあんまり付いてないし、狭いし食パンも裏返さないと両面が焼けないし、良いところない気がしてくる。しかし使うと良さがものすごい勢いで分かってくるといった製品で、買うのに勇気が必要だが、出すのもかなり勇気が必要な商品である。王者三菱の貫禄といった風情があり、ジパングと時・短・具でジタングにしちゃったのも我慢できるくらいの出来栄えだと言えよう。

ところで私は今使ってるジタングが壊れても、同じ商品を購入したいくらいなんだけど、売れないと廃盤になってしまうことだろう。おかしなシャレは止めて、アップルみたいにレンジグリル(オーブンレンジ)みたいな名前にしたら売れそうだから、なんとか頑張って欲しい。