山下泰平の趣味の方法

これは趣味について考えるブログです

私はこういう人です

テレビが貧乏くさくなっててヤバい気する

私の家にはテレビがないから、あんまりテレビを観ない。でも歯医者や実家に行くとテレビがあるのでテレビを観る。

テレビを観る間隔が数ヶ月あるから余計に思うんだろうけど、見るたびにテレビ番組が貧乏くさくなってるって感じる。テレビ観てない人は確認してみて欲しい。びっくりすると思う。

ところがなにがどう貧乏くさいのか説明が難しい。

突風みたいなので飛ばされて転倒するけど、スポーツみたいなことして起き上がるコマーシャルあって、これはなんともいえず貧乏くさかった。私はテレビの番組作ったことないから知らないけど、予算が少ないのが理由だと思う。こないだはカバン1個買うと90万円で2個買うと150万に値下げしてもらえるみたいなのやっててすごい貧乏くさかったんだけど、これは精神性の問題っぽい。あとデブが飯食ってるだけの番組もあって、そこまでいくとこれはこれで良いみたいになったけど悲惨さある。

この調子で貧乏くささ増えていくと、そのうちその辺を歩いてるオッさんを連れてきて、オッさんがチラシ正方形に切って折り紙を延々と折り続ける(特に折り紙が上手いわけではない)ところをずっと放送するとかそういう感じになってしまうと思う。

インターネットも貧乏くさい

それじゃインターネットだッ!みたいな人いると思うけどこないだ note っていうの見たら貧乏くさくて地獄みたいになってた。はてなブックマークも貧乏くさくていろいろ最悪だと思うし、ロケットニュースも頑張っている。

この調子だとそのうち、セブンイレブンのコーヒーMサイズのカップにLサイズのコーヒー入るとか、ココイチのカレーハーフサイズ2個注文すると得とか、やよい軒の370円の朝食で白米食い放題だなどといった浅ましい話題以外はインターネットに書くの禁止という最低最悪の世界が到来してしまう。

貧乏くささは人によって違う

貧乏くさいってのは主観であって、私の貧乏くさくないが他人にとっては貧乏くさいかもしれないし、もちろんその反対もある。金使ったら貧乏くさくないとか雑な人もいるだろうし、爪切り大量に持ってたらそれでokみたいな人もいると思う。

私の家には食器がほとんどなくて、皿とラーメン丼くらいしかない。なんでないのかというと、ある時期から食器を買うの面倒くさくなったからです。食器が割れたらゴミ袋に叩き込んで、ゴミの日に捨てて、生き残ってる食器を使うみたいなライフスタイル続けてると、最終的には皿とラーメン丼だけになる。これを貧乏くさいとする人もいると思うけど、私の感覚だと面倒くさいの我慢して食器買うほうが貧乏くさい。

あと鍋とかも少ないからステンレスのボールで煮物とか作ることある。これも貧乏くさいっていえば貧乏くさいんだけど、面倒くさいから絶対に鍋買いたくない。ステンレスボールで煮物はかなり作るの難しい上に危険で、軍手ないと料理作れない。調味料はバチバチはねて迫力ある。それでも面倒くさいのが嫌なんで、メッチャクチャ頑張ってステンレスボールで煮物を作る。こういう姿勢は私の感覚だと貧乏くさくない。

そういやずっと前に金なさすぎて動けなくなってずっとタオルケットの上に座ってた時あるんだけど、あの状況も私の感覚だと貧乏くさくない。だけどタオルケットの時点で貧乏くさいって人が多いと思う。あの時どうやって解決したのか覚えてない。なんか球根?みたいなのでなんとかなったという朧げな記憶あるけど、そんなことどうでもいいな。

こういった微妙な感覚の差はあるものの、日本が全体的に貧乏くさくなってるみたいなのは多くの人が感じていることだと思う。

貧乏くさいの嫌な人はどうしたらいいのか

人間に金がなくなって最初に削るの娯楽で、娯楽なくて暇な人はテレビやインターネットを見る。だけど総じて異常に貧乏くさいから、みんなの心がどんどん貧乏くさくなる。

それじゃ金使って娯楽ゲットしたらいいじゃんって話になりそうだけど、金は稼ぐのも使うのも面倒くさい。人間には口開いてたら勝手に面白くなるみたいな娯楽も必要である。なんか無料で楽しめる貧乏くさくない良い娯楽あった気がするんだけどなんだったかな? 横断歩道橋? なんかそういう名前で読んだら自動的に面白くなるものだった気がする。

確か国立国会図書館デジタルコレクション に大量にあったな。しかし下記のように表示が小汚いから、普通の人は読むの嫌になると思うんだよね。

f:id:cocolog-nifty:20160804155131p:plain

これなんだっけ?講断?歩道本?……あー思い出したわ講談速記本だわというわけでみんなも講談速記本を読んで遊ぼう! 絶対に読んでくれよな今日もサンキュー!!!

kakuyomu.jp