山下泰平の趣味の方法

これは趣味について考えるブログです

私はこういう人です

Apple Care のピックアップ&デリバリー修理が素晴しかった

Apple の修理がすごく良かった

MacBook Air 11inch が壊れてしまった。液晶がおかしい。

f:id:cocolog-nifty:20150722150535p:plain

実は 11inch の前に使っていた 13inch の MacBook Air も壊してしまったため、今回はかなり丁寧に扱っている。

具体的にはこういう感じ。

  • 衝撃吸収ボディフィルムみたいなのを貼り付けている
  • 液晶保護シート的なものも貼り付けている
  • キーボードカバーも付けている
  • ノートパソコン用のスポンジみたいなのに入れている
  • さらにミニノートを保護するスペースがあるバッグに入れている
  • 毎日普通に持ち歩いている

詳しい使用状況などはこの記事も参照のこと。

外面内面ともに保護した上に、フワフワ状態で運んでいた。それでも壊れてしまった。

修理が終った今も謎なのだが、保護しすぎているので、熱で壊れた気もしないでもない。ただし明かに本体の熱を感じたりしたこともないので、よく分からない。

最近のノートパソコンはギリギリに設計していて、フィルム張ったりすると逆に良くないという話も聞く。フィルムやカバーで本体に圧力が掛ったのかとも思うのだけど、以前に使っていた MacBook Air は全くなにも付けても完璧にブッ壊れた。MacBook Air は単純に弱いのだと思う。

購入したのが2014年7月27日だから、1年間の限定保証が使える。そんなわけで Apple に修理してもらうことにした。

先に結論を書くと、実に素晴しい対応だった。(2015年5月時点の Apple 社の対応です)

2015年5月13日(水)の朝に画面が破損、Apple に電話する

MacBook Air を開くと、液晶にカラフルな帯のようなものが表示されていた。あまりに美しかったので、スマホ用の壁紙にした。

f:id:cocolog-nifty:20150722150815j:plain

それはさておき、修理をしようと思ったので、Apple に連絡することにする。

https://www.apple.com/jp/support/contact/

このページからサーポートに電話予約すると、折り返し連絡してくれる。待ち時間はないに等しい。

PRAMクリアとSMCリセットを試してくれと言われる。さらに修理するとデータが消去される可能性があるとのことで、バックアップもお勧めされる。

PRAMクリアとSMCリセット後、バックアップ、再度電話で相談、ピックアップ&デリバリー修理を選ぶ。

ピックアップ&デリバリー修理:Apple指定の宅配業者が、修理サービスが必要なお客様のハードウェアを引き取りにうかがい、Appleに送ります。修理が完了すると、Appleが修理済みの製品をお客様に返送します。保証期間内の修理や、AppleCare Protection PlanまたはAppleCare+の対象となる修理には、追加の送料はかかりません

2015年5月13日 19:33(水)に修理の申込をする

電話の前にPRAMクリアとSMCリセットは済ませていたが、バックアップに手間がかかり、修理の手続は夜になってしまった。修理の引き取りは明後日、午前中に手続を済ませていれば翌日にヤマトさんが来てたっぽい。

ちなみに、こういう風に逐一メールで連絡が来る。

f:id:cocolog-nifty:20150722151014p:plain

2015年5月15日(金)ヤマトさんが引き取りに来る。

翌々日にヤマトさんが MacBook Air を引き取りにくる。パソコンを生身で渡したらそれで終り、あっけない感じ。

2015年5月17日(日) 09:03 に修理が始まる

f:id:cocolog-nifty:20150722151040p:plain

まあまあ早い。

2015年5月17日(日) 21:03 に修理完了

f:id:cocolog-nifty:20150722151053p:plain

信じられないくらい早い。

2015年5月18日(火) 05/18 に到着

f:id:cocolog-nifty:20150722151104p:plain

完璧に修理されていた。ついでにトラックパッドのクリック感がないのも直っていた

感想

一週間以内に完璧に修理が完了、全く文句ない対応だった。ちなみに電話のサポートの人も、お客様に悪いところはございませんといった感じで、すごく丁寧だった。Apple 日本法人は、タチの悪いクレーマーに鍛えられているんだろうなっていう雰囲気があった。

まとめ

昔から Mac を使っている人は、Apple に不信感を持ってる場合が多いと思う。私もそんな人間の一人だった。だけど今の Apple は、おかしな奴が使う変なパソコンを作るメーカーではなくて、みんなが大好きな iPhone を作るメーカーに成長してしまった。Appleのサポートは最高だといえる。

人によっては Apple Care に申し込みしても良いと思う。