読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山下泰平の趣味の方法

これは趣味について考えるブログです

私はこういう人です

マイナー文化の基準

どの程度マイナーならマイナー文化って呼べるんだろみたいな疑問があるんですけど、この写真を見て欲しい。

f:id:cocolog-nifty:20150622161616p:plain

先日、ジャガイモの皮を剥いてる時に、銀紙でこすったらいけるんじゃないかと思い実行してみると、この様に上手くいった。

これは良い発見したって思ったんだけど、検索すると普通に出てくる。

お婆ちゃんの知恵袋

クックパッド

この様に人類というのは偉大で、大抵のことは人がやってるし公開もしている。

それでマイナー文化に話を戻すと、グーグルで検索して情報が出てきたらメジャー、出てこなければマイナーという判断基準が私にはある。ググって出てこないマイナー文化は、調べている人がほぼいない。少し調べるだけで、日本一になってしまう。

労力が少ないわりに満足感が高く、文化の発掘にもなるので、みんなにお勧めしたいところなんだけど、マイナー文化に辿り着くためには、ある程まではメジャー文化の知識が必要なこともあって、誰もが気軽に参入できるとまではいかない。

あとこういう基準でマイナーとメジャーを判断していると、一般的にマイナー分野とされているものもメジャーに見えてくるという弱点がある。さらに知ってて当り前っていう前提知識のハードルがどんどん上っていき、普通の人は理解できないことばかり言う人間になってしまう。『社会主義三人娘』は私の中ではメジャーなのだけど、世間一般の認識は違う気がする。この辺りもなかなか難しいところ。